LP(ランディングページ)の成約率を上げるための最善策のご提案するサービスです。
Web広告を出稿しているが思うように成果が出ていない方にオススメです。
はじめまして。Webコンサルタントのかずきです。
今回、多くの方に正しいマーケティングを広めたいという想いで
LPの成約率を上げるためのフィードバックを行うサービスを提供させていただきます。

こんな方にオススメです

・LPの成約率をあげるための正しい方法を知りたい
・無駄な事が嫌いで、結果の出る方法を知りたい人
・自分の仮説が正しいのかを知りたい
・リスティング広告やSNS広告で成果をもっと上げたい人
・失敗をなるべくしたくない
・単純に売上げをあげたい
・成果を出しているプロに依頼をしたい
・成約率の高いLPを制作するための正しい知識を得たい
・広告運用をもっと楽に成果が出るようにしたい
・時間がないが成果を求められている人

なぜ、LPを改善する(成約率をあげる)べきなのか?

それは成約率を上げることが比較的”簡単”だと私は考えているからです。
また、成果に直結しやすいからです。
私はマーケティング全般(コンセプト策定、サイト制作、広告運用、SEO対策、SNS運用など)の経験をしてきましたが
一番効率良く、成果を出すために必要な事が「成約率を上げること」という結論にいきつきました。
「最小限の労力で成果をだす」ことができます。

なぜ、成約率を上げるのが簡単と言い切れるのか?

世の中のLP(ランディングページ)は正直
”イマイチなもの”が多いということです。
カッコいいけど、成約率がよくないという事がよくあります。
カッコいい = 良いLP と勘違いしている方も多いのです。
理由は、大手企業がやっていることが正しいと思い
同じようなLPを作ってしまっているからです。
大手企業やブランドがある商品は
カッコいいだけのLPでも成果が出るでしょう。
しかし、中小企業や個人の方が真似をして制作しても
「信頼」が欠如してしまっており、成果に結びつきません。
ここで大事になるのが
『ユーザー視点』です。
あなたのビジネスでお客様になってほしい方の目線で
LPを見直してみてください。
きっと、改善しなければいけない点は多く出てくるハズです。
今回のサービスは、
成約率の高いLPを作ってきたプロの視点でアドバイスをさせて頂きます。
少しここで私の実績をご紹介させて頂きます。

直近1年間のLP改善の実績

① 着物レンタル業界No.1の成約率の高いLP制作 CVR11.62% CPA532円。 ※コンバージョンは予約
② 映像制作業界のLPの改善をして成約率が0.16%から5.43%に改善。成約率33.9倍に。
③ 占い・カウンセラー業界のLPのカウンセリングをして、1ヶ月で成約率2.12倍。CV率:0.58%→1.23%に上昇。
④ スピリチュアル・ヒーリング業界のWebサイトをリニューアルして、1年後に客単価1.5倍、売り上げ3倍を達成。
⑤ ボディビルダーの方の書籍販売のプロモーションを実施し、Amazon書籍ランキング総合3位を獲得。
⑥ セミナー集客LPで1ヶ月で300名以上の集客を達成。

LPカウンセリングを利用するメリットとは?

投資対効果の高いサービスです。
LPカウンセリングの代金の何倍のリターンが見込めます。
例えば、
元々のLPの成約率が1%だった場合・・・
成約率が0.1%しか改善されなかったとしても、売上げは1.1倍になります。
0.5%改善されれば、売上げは1.5倍になります。
※単純に売上げに直結しない場合もありますが、分かりやすくこの場ではお伝えしています。

広告運用とLPの関係について

商品・サービスの売上げを伸ばす上で、Web広告は切っても切り離せないものになってきました。
商品の品質・魅力に加えて、Web広告で効果的なマーケティングができるかがビジネスの成功を左右すると言っても過言ではありません。
現在、広告はAiの技術が進化して自動化が進んできています。自動学習機能が優れてきており、広告単体だけでは結果を出しづらくなっているのが事実です。
広告のアカウント構成やキーワードを細かく分けて、テストをして調整することで成果が出ていました。
ただ、現在は以前に比べると広告という枠だけで出来ることが少なくなっています。
広告の先にあるLP( ランディングページ)が大きく影響をもたらすようになってきました。
それは単純に成約率を高めるということだけでなく、広告の配信が効果的になる一つの指標としてLPも大きな役割を持っています。
マーケティングの全体像を理解している人こそ、LPの重要性にいち早く気づき、力を注ぎ成果を出しています。
LPを改善していくことでビジネスを優位に出来ることは間違い無いです。
成約率が1%から2%へと、たった1%でも改善されれば売り上げは2倍になります。
広告で成果が出ていない方は先にLPの改善に努めるべきを心から思います。

LPカウンセリングの内容について

LPのただ改善案を提案するサービスではございません。

クライアント様のビジネスの内容や販売したい商品、サービスのビジネスでの位置付け(フロント商品、バックエンド商品)などをお伺いした上で情報を整理して、俯瞰的にみた上で、LPの改善するべき点をお伝えさせて頂きます。

特に大事にしているのがお客様の状況を正確に捉えるということです。

ヒアリングすることを大切にして、

第三者としてユーザー視点になって、商品、サービスを見たり、LPの改善案をお伝えさせて頂きます。

・ビジネス視点
・ユーザー視点
・マーケティング視点

の3つの視点でLPを使っての売上げアップを図れる提案をさせて頂きます。

提供方法

対面もしくはオンライン(Skype、Zoomなど)

オンラインも可能ですので全国対応可能のサービスです。

※対面もオンラインもサービスの内容は同様になりますのでご安心ください。

時間・料金

60分 30,000円(税別10,000円(税別)

※延長は15分区切りで可能です。
LPカウンセリングを行なっていると、LP以外にビジネスの戦略の話に関してもアドバイスをさせていただき、延長をするケースが時々ございます。延長の際は、一度ご確認の上行わさせていただいていおります。

LPカウンセリングの流れ

1、メールにてお問い合わせ、申し込み

2、日程ご相談

ご希望の日時を3つほどお伺いして調整させて頂きます。

3、LPカウンセリング実施

お客様のビジネスの状況をヒアリングさせて頂いた上で、LPの詳細の診断を行い、改善の提案をさせて頂きます。

4、お支払い

当日、現金もしくはクレジットで決済をお願いしております。

※オンラインの方に関しては事前の振込みもしくはクレジット決済をお願いしています。

LPカウンセリングを依頼すると良いケース

LPの診断などを行う機会はなかなか無いと思います。

今まで、診断を受けて成果を出されている方は以下のような状況でご依頼を頂きました。

・広告運用をスタートさせて、さらに結果を出したいと思っている時

・広告の結果に満足いかない時(広告が赤字運用の時)

・デザイナーに修正を依頼したいがどうしたらいいか分からない時

・LPのリニューアルを考えている時

・新しくLPを制作しようとしている時
(LPの構成案やデザインが上がってきた段階で相談を受けております)

よくある質問